アトピー肌向け保湿クリームのおすすめは《アクアゲルマジェル》

MENU

アトピーには保湿クリームが有効

小さな子供に多い問題と思われているアトピーですが、大人になっても治らなかったり、
一度治ったのに再発する人、大人になってから初めて発症する人もいます。

 アトピーの主な症状
  ● 肌がひどく乾燥し、フケのようなものが落ちる
  ● とにかくかゆく、眠れないこともある
  ● 肌を掻きすぎて、ジュクジュクとしてしまう
  ● 肌に湿疹が出る
  ● 肌荒れがひどい

大人でも子供でも、こういった症状に悩む人が多くいます。

 

アトピーはステロイドなどを処方してもらい治療を行いますが、副作用を不安に思う人も多くいます。
そんな人には、自宅でスキンケア、特に保湿によってアトピー肌のケアを行うことをおすすめします。
アトピーの予防や再発を抑える意味でも、保湿は重要になります。
適切に保湿クリームなどを使い、アトピーに悩まされない肌を作りましょう。

 

アトピーの人におすすめの保湿クリーム

アトピーの人の肌は、とにかく敏感になっています。
肌を守るバリア機能自体が弱っているため、
健康な肌なら問題ない程度のほこりや日光、
細菌などでも刺激を受けやすく、
どんどん痛んで症状を悪化させます。
また、肌のバリア機能が弱いと肌から水分が蒸発しやすくなるのですが、
肌が乾燥すると、より一層バリア機能が弱くなります。

 

バリア機能を強化して肌を守るには保湿クリームを使って肌を保湿すればいいのですが、
使い方にも注意が必要です。

 

まず、肌に細菌が繁殖するといくら保湿しても刺激を受けてしまうので、
肌はできるだけ清潔に保つ必要があります。
しかし、弱っている肌は洗いすぎると傷つきますし、洗いすぎは乾燥の原因になります。
やさしく適度に洗いましょう。
また、服は刺激の少ないものを着るようにしてください。
肌に刺激の少ない繊維でも、洗剤や柔軟剤などが残っていると、肌に負担がかかります。
汗をかくとそこに細菌が繁殖するため、着替えるようにしましょう。

 

そして、一番重要になるのが保湿クリームの選択です。
アトピーで敏感になっていたり掻いて傷だらけになっている肌は、
普通の人なら平気な成分でもヒリヒリと染みたり、炎症を起こす原因となってしまいます。
快適に使うためには、肌に優しくできるだけ刺激が少ないものであるのが大前提です。

 

そんなアトピーの方に最もおすすめしたい保湿クリームが、アクアゲルマジェルです。

赤ちゃんでも使える肌への優しさにこだわったアクアゲルマジェルは、

肌への刺激となる添加物を使わない無添加、ノンオイルの保湿クリームです。

特に、油分を使わない保湿剤というのは大きな特徴です。

 

基本的に肌を保湿する時は油分で水分を閉じ込めるのですが、

肌に付けた油分が酸化したり毛穴に残ることで、肌トラブルの原因にもなります。

また、付けた油分を落とすために強めの洗剤を使うことも敏感な肌には大きな負担です。

油分がなくても保湿できるというのは、かなり大きなメリットです。

 

油分なしでも保湿できる理由が、通常の10億分の1までナノ化された「ナノ還元水」

肌の保湿やバリア機能形成に重要な役割を持つセラミドの形成を促進する「有機ゲルマニウム」

人工皮膚の原料でもありベールを形成して高い保湿力を発揮する「リピジュア」です。

特にナノ還元水は肌になじみ角質の中まで浸透しやすいため、有効成分をしっかり肌に届けてくれます。

そして、アクアゲルマジェルは化粧水・美容液・クリームの役割を持つ

オールインワン化粧品でもあるため、これ一つで保湿だけでなくスキンケアもできます。

アトピーをケアし、肌を健康できれいな状態にする手助けをしてくれる保湿クリームなんです。

 

もう一つのオススメポイント、返金保証

肌に塗るものを買うときに気になるのが肌との相性です。
化粧品にかぶれるという話は珍しくありませんし、保湿クリームが原因で肌に異常が出ることもあります。
特にアトピーの人は肌の状態が悪いので、不安に思う人も多いでしょう。
いくつ買っても合う保湿クリームが見つからない。合わなくて使えないものがどんどんたまっていく。
そんな状態に悩みストレスを感じてしまうと、肌にも悪影響です。

 

アクアゲルマジェルでは、安心して使ってもらうために、60日間の返金保証を設けています。
もし肌に合わなかった場合は、商品代金を返してもらえます。
金銭面での負担を気にしなくていいというのは、うれしいですよね。

 

● アクアゲルマジェル ●

通常購入 6,480円(税込)+送料

毎月特プラン(定期コース) 3,980円(税込)送料無料

ご注文は、公式サイトからがお得です!